vol.2  「 2007S/S PITTI FILATI 」 速報!!
こんにちは!
丸安毛糸株式会社・素材企画部の小林康子です。

前回のメルマガには、多くの方から励ましのメッセージをいただきました。
ありがとうございます!
とっても励みになります。
皆さんがあきてしまわないようがんばります。
これからもよろしくお願いいたします!

さて今回は、急遽「 2007S/S PITTI FILATI 」速報をお送りします。
(予定していた「レンプール」も必ずお送りします!すみません!)
丸安毛糸からは製品部の井部(以下【井】)と福田(以下【福】)が行って来ました。

資料がまだ届いていないので今回は二人のインタビューをお送りします!
小林(以下【小】)全体の雰囲気はどうでしたか?

【井】全体的にとてもナチュラルな雰囲気だったね。
       カラーもホワイト〜ナチュラルカラーが各メーカーとても多かったよ。
       きれいなさし色を入れていたのはlineapiuとか・・・とても少なかった。
       キーワードとしてはトランスペアレント、ソフト、ナチュラル、スローテイスト、クリーン、洗練、
       という感じだったよ。

【福】優しい感じだね。かぎ針なんかも多くてロマンティックな感じだね。
       ディスプレーに使われている編地もレーシーな透かし柄がとても多かった。

【井】天然素材がとても多くて、中でも麻/カシミヤが多かったよ。
       Botto Poala、NaturalFantasy、Cariaggi、ロロピアーナ・・・
       いろんなメーカーが出しているけど、
       中でもロロピアーナの2/62 リネン/カシミヤはすばらしかった。
       ただ日本で需要があるかといわれると疑問だけど、
       世界的には年間素材としてかなり受け入れられているらしいよ。

【福】ロロピアーナはナチュラルバンブー100%もとてもよかったね。
       今までのテロテロしたバンブーレーヨンと違って、ハリ、コシがあってよかったよ。
       光沢もあるしね。

【井】シルクバンブーなんかもよかったよ。
       シルクがらみは他にも多くて、麻/シルクなんかもきれいだった。
       NaturalFantasyなんかがきれいだったな。
       この辺はだいたい細番手でハイゲージ向けが多かったよ。

【福】ゲージは完全にハイゲージとローゲージに二分化されてたね。
       まんなかの7G〜10Gがほとんど無かった。
       薄くて軽いといのがポイントだよね。

【井】ステンレスもまだまだ多かったよ。
       日本で受け入れられるかはわからないけど。

【福】ペッチの水溶性ビニロン入りのリネン/ナイロンもよかったよ。
       軽くて素材のナチュラル感がすごく出ている。
       ローゲージでは麻のスラブでリリヤーンを作ったりしてたよ。
       麻はほんとに多かった。

【井】ファンシーヤーンではミスター・ジョーがすごく面白かったよ!
       値段もそんなに高くないらしい。

【福】トレンドブースのイメージは工事現場だったね。

【井】あとアウトドア−。ヘルメットかぶってたよ。
       写真は今準備してるから、来週には見れます。

【小】ありがとうございました。
以上、「 2007S/S PITTI FILATI 」速報でした。
資料がそろったらまた皆さんに連絡します。
楽しみにしていてくださいね。
NEWS!!

丸安毛糸の新入社員、大久保千聖のブログができました!
みなさん、あたたかい目で見守ってあげてください・・・

http://blog.goo.ne.jp/chise-maruyasu/

「MARUYASU  Knit  GALLERY」は3月16日配信予定のvol.7から、
HTML形式でお届けします。
テキスト形式をご希望の方は、お手数ですが
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp
までご連絡ください。
素朴な疑問大歓迎です!

●メルマガのご意見ご感想はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp

●送信停止のご要望はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp
(タイトルに、配信不要とだけ書いてください。)   


MARUYASU corporation

小林 康子   YASUKO KOBAYASHI
TEL   81-3-3633-5561
FAX   81-3-3633-5531
www.maruyasu-fil.co.jp
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp