vol.16  「コットンのお話」
こんにちは!
丸安毛糸株式会社・素材企画部の小林康子です。

今日はコットンのお話です。
最近消費者の意識も変わってきたのか、ただの「綿」ではなく「オーガニックコットン」「超長綿」など、
差別化した商品が増えていますね。

今回は中でも「超長綿」にスポットを当てて見たいと思います。

「超長綿」というと高級な綿というイメージですね。

実際にその通りなのですが、特徴はその名の通り繊維が長く細いのが特徴です。

種類は原産国によりいろいろです。

一番代表的で有名なのが「海島綿(シーアイランドコットン)」ですね。
海島綿は西インド諸島の6つの島でとれます。
日本では西印度諸島海島綿協会に入会しないと買うことができません。

他に、最近話題になった「GIZA  45」はエジプト綿です。
GIZA綿はナイル川流域の採れる地域によって「GIZA  76」「GIZA  70」といった名前がついています。
すべて超長綿ですが、中でも「GIZA  45」が一番高品質です。
しかし採れる地域が非常に少ない為、入手が困難で値段も高いです。
丸安毛糸のストックサービス素材「Khufu  クフ」「GIZA  70」を使用しています。

そのほかには、

アメリカ原産「スーピマ」

ペルー原産「ピマ」

インド原産「スヴィン」「DCH-32」

中国原産「新彊146」

スーダン原産「BRAKAT  3B」

などがあります。


丸安毛糸のストックサービス素材
「Khfuf602、Khufu402」のBOOKです。
(GIZA70使用)

「MARUYASU  Knit  GALLERY」は3月16日配信予定のvol.7から、
HTML形式でお届けします。
テキスト形式をご希望の方は、お手数ですが
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp
までご連絡ください。
素朴な疑問大歓迎です!

●メルマガのご意見ご感想はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp

●送信停止のご要望はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp
(タイトルに、配信不要とだけ書いてください。)   


MARUYASU corporation

小林 康子   YASUKO KOBAYASHI
TEL   81-3-3633-5561
FAX   81-3-3633-5531
www.maruyasu-fil.co.jp
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp