vol.113  「テープヤーンについて」
こんにちは、
素材企画部の大久保千聖です!

9月です。 夏は終わり・・・秋の始まりです。

ブーツを履いている人を見ると、ますます秋の気配を感じます。

09-10AWの企画も進行中です。
新作の見本糸も仕上がり始めています。

今回も期待してて下さい!
夏のファンシーヤーンで良く使われる素材
「テープヤーン」

テープ形状の糸の中にも種類がさまざまあり、
その中で今回は「ラッセル」という種類の糸を紹介します。

形状によって編地の表情もさまざま。
使用する原料によっても風合いが異なったりとますます多様化してきています。

今回はその中の一部ですが、
糸の形状と編地の表情をまとめました。

ラッセルの糸って、編地にこんな面白い表情がでるのですよ。

真ん中を芯にして、両サイドに糸が渡っている形状。

両サイドを芯にして中に糸が渡っている形状。

両サイドを芯にして中に糸が渡っている形状の、渡った糸をカットして毛羽を立たせたもの。



さまざまなラッセル糸がある中で丸安毛糸がおすすめする素材
↓↓↓
「クリスタルテープ」 1/6.5       レーヨン  54% ポリエルテル  46%

真ん中を芯にして、両サイドに糸が渡っている形状。(芯が3本)
サラッとした素材ですが、がりがりとした痛さが無く使い易い素材です。
糸の形状がレースに近いので、編み地もレースのような雰囲気になります。

天竺で使用するよりもタック柄などの方がよりレースのような表情になるので おすすめです。

テープ形状の糸がニットに使われるようになった当時からの人気素材です。



PITTI  FILATIで購入した海外糸のサンプル糸を早速編んでみました。

左図の赤線の部分を拾いながら編むと、フリルのように見えるのです。

こんな編方があったの!こんな糸があったの!と目からウロコでした。

ちなみにこの糸も
●両サイドが芯にして中に糸が渡っている形状の糸の変形です。

どんな編地になるのか楽しみで編みながらどきどき・わくわくとても楽しかったです。

PITTI  FILATI報告会の様子をHPに掲載しました。
ぜひ、ご覧下さい。

サプライズパ-ティーの様子も載せました!

こちらからご覧下さい!



Cedre(セドル)

のBOOK大好評です!


多くのサンプル糸依頼を頂きありがとうございます。

30色のストックサービス素材
1/38    綿52%  リネン23%  ポリエステル25%

サラッとしたタッチは春夏におすすめです!
ポリエステルを撚糸している為、毛羽も押さえられ目面のキレイ。シワにもなりにくい素材です。

もちろん、手洗いもOKな素材です。




BOOK送付します。
実際に触って確かめて下さい。

大久保まで、メールお待ちしています。
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp




「MARUYASU Knit GALLERY」のバックナンバーが
丸安毛糸のホームページから見られるようになりました。
ぜひ、見てみてください。
www.maruyasu-fil.co.jp/magazine/index.html



「MARUYASU  Knit  GALLERY」は08年4月よりテキスト形式を中止いたしました。
    今後もHTML形式のみでお届けします。


今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。

素朴な疑問大歓迎です!
調べて、お答えいたします!
スワッチ・BOOK依頼も大歓迎です!

●メルマガのご意見ご感想・スワッチ、BOOK依頼・はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp

●送信停止のご要望はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp
(タイトルに、配信不要とだけ書いてください。)   


MARUYASU corporation

大久保 千聖   CHISE OHKUBO
TEL   81-3-3633-5561
FAX   81-3-3633-5531
www.maruyasu-fil.co.jp
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp