vol.128  「丸安毛糸の人気素材「HEM(ヘム)」に新色が加わりました!」
こんにちは、
素材企画部の大久保千聖(おおくぼ  ちせ)です!

3月12・13日で行われる展示会
「ジャパン・ベストニット・セレクション」
の準備を社員全員で行っています。

展示会まで、あと20日・・・・

あっという間にきていしまいそうです。


↑アイコンをクリックしてジャパン・ニット・セレクションのHPへ

※ご来場は業界関係者のみとさせて頂きます。
尚、事前登録をされていない場合、および招待状をお持ちでない場合は、
入場を有料(1,000円)となりますので、上記のホームページより事前登録をお勧めします。

すでに、事前登録の件数は500件を超えているようです。



丸安毛糸の人気素材「HEM(ヘム)」に新色が加わりました!

秋・冬用の素材として、とても人気のある糸です。
アルパカのわたをリリヤーンにすることて、びっくりするくらい軽い糸を作りました。

●5G用の糸を捜していたというかた
●アルパカ混の糸を捜していたというかた
●アウターに適した糸を捜しているかた

スワッチ依頼をして下さい。(大久保まで)
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp







今、某CMで話題のアルパカは真っ白ですが、アルパカは毛に色のついた動物です。

その色のことをナチュラルカラーといいます。

「Hem(ヘム)」もアルパカのナチュラルカラーを使用しています。
(※ロットを安定させるために、ナチュラルカラーと染めたわたをブレンドして色を出しています。)

アルパカってナチュラルカラーを使用すると染色する必要がないので、エコです。




↑ナチュラルカラーのアルパカ達




アルパカは、毛色のバリエーションが豊富。
国際的なアルパカの団体によると、その色数は22色。
ホワイト、キャラメル、チョコレート、スチールグレイ、ローズグレイ……ブラックという感じに
すべての毛の色に名前が付けられているのです。

ホワイト・キャメル・とかは写真とかでみたことあるけど、
ローズグレイのアルパカ・・・・・・

どんな感じか見たいです・・・





アルパカの祖先といわれている野生のグアナコは、
茶色か栗色といった茶系の毛色を持つ動物です。
それなのにアルパカはなぜ白系、茶系、グレイ系、黒系まで、豊富な色があるのでしょうか?



品種改良の過程でそうなったのか、詳しく解明されてはいないようです。

まさに、自然の神秘です。



アルパカの祖先のグアナコってどんな動物?
と気になるあなたのために・・・

                ↑これが、グアナコです。名前からは想像出来ない感じですね。



もう少しアルパカについて知りたいという方は
丸安毛糸HPのニットの豆知識へ
http://www.maruyasu-fil.co.jp/topic/t1/t1_03.html


この記事のブログURL
http://ameblo.jp/knitlabo-maruyasu/entry-10211553057.html


「Knit  labo」(ニットラボ)

オープンまで、あと20日!!



準備頑張ってます!!

「Knit  labo(ニットラボ)ができるまで」ブログにて掲載中・・・
↓↓↓
http://ameblo.jp/knitlabo-maruyasu/entry-10211057361.html



「Knit  labo」(ニットラボ)ホームページ
こちらから、ご覧下さい。
↓↓↓
http://www.knitlabo.jp/




*丸安毛糸のエコ活動*に参加しませんか?

ご協力いただきましたお客様、本当にありがとうございます。

心から感謝します。

丸安毛糸のエコ活動とは↓↓↓
丸安毛糸素材のBOOKの回収を行っています。

素材をピックアップしたけれど、使わなかったBOOK・・・
シーズンが終わって使わなくなったBOOK・・・
同じ素材のBOOKが2つあった・・・

本棚がいっぱいになって・・・そのうちに捨ててしまうBOOK

そんな不要なBOOKがありましたら、丸安毛糸までお送り下さい。

回収されたBOOKは、再利用し、新たなBOOKに生まれ変わります。
BOOKを有効使用しませんか?


3R活動Reuse(リユース:再使用)です。

3Rとは・・・
1.リデュース(ごみの発生抑制)
2.リユース(再使用)
3.リサイクル(ごみの再生利用)
の優先順位で廃棄物の削減に努めるのがよいという考え方を示しています。



「MARUYASU Knit GALLERY」のバックナンバーが
丸安毛糸のホームページから見られるようになりました。
ぜひ、見てみてください。
www.maruyasu-fil.co.jp/magazine/index.html



「MARUYASU  Knit  GALLERY」は08年4月よりテキスト形式を中止いたしました。
    今後もHTML形式のみでお届けします。


今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。

素朴な疑問大歓迎です!
調べて、お答えいたします!
スワッチ・BOOK依頼も大歓迎です!

●メルマガのご意見ご感想・スワッチ、BOOK依頼・はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp

●送信停止のご要望はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp
(タイトルに、配信不要とだけ書いてください。)   


MARUYASU corporation

大久保 千聖   CHISE OHKUBO
TEL   81-3-3633-5561
FAX   81-3-3633-5531
www.maruyasu-fil.co.jp
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp