vol.131  「”GIZA45”はじめました!」
こんにちは、
素材企画部の大久保千聖(おおくぼ  ちせ)です!

ジャパン・ベストニット・セレクションの評価も高く
来場者数は2日間3274人だそうです!

丸安毛糸のブースにも多くのお客様がお越し下さいました。
どうもありがとうございます!

丸安毛糸のブースでは、12日にオープンした「KNIT  LABO」の紹介を行いました。

業界初のこころみ「KNIT  LABO」とは?
をわかりやすくご紹介したDMを配りました。

当初予定していた部数は250部でしたが、
予想を大きく上回る来場者数で、

配ったDMの数は578部でした。

本当にありがとうございます。


そして・・・・


現在の「KNIT  LABO」の様子ですが、
今日までに、5組のお客様にご利用していただきました!


ありがとうございます!


「KNIT  LABO」(ニットラボ)

大好評です!!



詳しくは・・・


「KNIT  LABO」(ニットラボ)ホームページ
こちらから、ご覧下さい。
↓↓↓
http://www.knitlabo.jp/





”GIZA45”始めました!



メルマガvol119「綿(コットン)の種類」で少しだけご紹介した
GIZA45がいよいよスタートしました。


その前に・・・

ちょっと、おさらい


メルマガvol119は、こちらから
http://www.maruyasu-fil.co.jp/merumaga/vol111_120/index119.html




丸安毛糸では、GIZA70(ギザ70)の超長綿を使った
「Khufuクフ」をストックサービスしています。

ですが!

今回

Super  Khufu322  (スーパークフ)始めました!



GIZA45超長綿を使用。
「Khufuクフ」と同じ色でサンプル糸のスットクしています。

ナチュラル系の5色でスタートしました。




今後は、カラーも増やす予定です。

風合いと光沢が素晴らしい糸です。

ぜひ、触って見て下さい!

スワッチ依頼は、大久保までお待ちしています。
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp





GIZA45とは? 繊維長約3.8cm。
細い繊維を守るために、綿花を手で摘み、繊維を痛めず収穫するのです。

糸というのは繊維が細ければ細いほど、一本の糸を構成する綿花の繊維の数が多くなるため、
糸の断面がより円(丸)に近くなり、光沢が増すのです。
これが、GIZA45の特徴の一つ自然な光沢です。

また、綿花を栽培する上では化学肥料や殺虫剤・除草剤は一切使用していないためエコロジー。
生産手法は高品質基準を保障しているISO9001と、
国際的承認基準であるエコテックス規格100に基づいています。

品質保証を表すナンバリングされたホログラム付きのタグ。
↓↓↓




こんなに大切に大切に作られる糸なのですね。
編地を触る手付きも自然と優しくなります。


今週も読んでいただきましてありがとうございます★


*丸安毛糸のエコ活動*に参加しませんか?

ご協力いただきましたお客様、本当にありがとうございます。

心から感謝します。

丸安毛糸のエコ活動とは↓↓↓
丸安毛糸素材のBOOKの回収を行っています。

素材をピックアップしたけれど、使わなかったBOOK・・・
シーズンが終わって使わなくなったBOOK・・・
同じ素材のBOOKが2つあった・・・

本棚がいっぱいになって・・・そのうちに捨ててしまうBOOK

そんな不要なBOOKがありましたら、丸安毛糸までお送り下さい。

回収されたBOOKは、再利用し、新たなBOOKに生まれ変わります。
BOOKを有効使用しませんか?


3R活動Reuse(リユース:再使用)です。

3Rとは・・・
1.リデュース(ごみの発生抑制)
2.リユース(再使用)
3.リサイクル(ごみの再生利用)
の優先順位で廃棄物の削減に努めるのがよいという考え方を示しています。



「MARUYASU Knit GALLERY」のバックナンバーが
丸安毛糸のホームページから見られるようになりました。
ぜひ、見てみてください。
www.maruyasu-fil.co.jp/magazine/index.html



「MARUYASU  Knit  GALLERY」は08年4月よりテキスト形式を中止いたしました。
    今後もHTML形式のみでお届けします。


今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。

素朴な疑問大歓迎です!
調べて、お答えいたします!
スワッチ・BOOK依頼も大歓迎です!

●メルマガのご意見ご感想・スワッチ、BOOK依頼・はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp

●送信停止のご要望はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp
(タイトルに、配信不要とだけ書いてください。)   


MARUYASU corporation

大久保 千聖   CHISE OHKUBO
TEL   81-3-3633-5561
FAX   81-3-3633-5531
www.maruyasu-fil.co.jp
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp