vol.132  「2010SS・完成前にすこしだけご紹介します!」
こんにちは、
素材企画部の大久保千聖(おおくぼ  ちせ)です!

先週末は気温も上がり、夏みたいな週末でした。
今日もいいお天気ですね。
天気が良いと気分も良いですね。

今日もぽかぽか陽気につつまれながら、メルマガを書いています。

どんな話題にしようかなぁ・・・

と先週から考えていましたが
なかなか「コレッ!」と思うものが無く、週末もずっと考えていました。


そんな中・・・

今朝、2010SSコレクション用のビーカーが上がって来ました!

とってもいい感じに染め上ってきたので、うれしくなり、早く皆様に見せたいなぁ・・・と思いました。
「よしっ!今日のメルマガで紹介しよう!」

4月に入って初めてのメルマガです。
どうぞ、ご覧下さい!



2010SS丸安毛糸オリジナルコレクションもうすぐ完成です。




その中で今回、新に作った糸をお先にチラッとだけおみせしますね。



今回の春夏で注目したい素材「麻」

ナチュラル感があり、天然の光沢もあり、清涼感もあり春夏にぴったりの素材。
私は、「麻」が大好きです。

PITTI  FILATISPINEXPOでも多く見かけました。


なので、今回の2010SSコレクションの中にも、もちろん「麻」を使った新しい糸を作りました。

コレッ!!
↓↓↓




ねっ!!

糸もとてもかわいいし、
染めると、とってもいい感じですよね。



この糸は、
麻のスピンテープの中に白×黒のノットヤーンを組合せたファンシーヤーン

です。



スピンテープって??

●スピンテープというのは、テープ形状の糸で
スピンテープを編む専用の機械で作られます。



知っていますか?
スピンテープの糸の形状は、とっても身近にあるのです。


●靴ひも・本のしおり紐

●Tシャツの肩線には、伸び止めとしてウーリーナイロンで作ったスピンテープが使われています。



スピンテープの番手の表記に7打・13打という言葉が使われるのですが、
13本の糸で編み込まれているという意味です。

打ち込みの本数が多いほど、糸の幅が太くなります。

毛番手に計算するときは、使用素材番手÷打ち込み本数になります。






テープ形状の糸は、すっきりした表情とサラッとしたタッチが特徴なので、
春夏にはぴったりです。

こんな素材が入った 2010SS丸安毛糸オリジナルコレクションの完成日は
4月20日を予定しています。

是非、春夏素材を見に来てくださいね。

プランニングルームの予約を行いますので、
お電話下さい。
03-3633-5561まで。お待ちしています。


今週も読んでいただきましてありがとうございます♪


「KNIT  LABO」(ニットラボ)

大好評です!!



●KNIT  LABO」(ニットラボ)に
お越しいただいていない方・興味があるので、一度見てみたい方・是非利用したいという方

詳しくは・・・


「KNIT  LABO」(ニットラボ)ホームページ
こちらから、ご覧下さい。
↓↓↓
http://www.knitlabo.jp/





●今すぐ「KNIT  LABO」(ニットラボ)に来たいという方は、

お電話で申し込み下さい!

03-3633-5541まで。




「KNIT  LABO」(ニットラボ)ブログもやっています!!
更新しました。 ↓↓↓
http://ameblo.jp/knitlabo-maruyasu/






*丸安毛糸のエコ活動*に参加しませんか?

ご協力いただきましたお客様、本当にありがとうございます。

心から感謝します。

丸安毛糸のエコ活動とは↓↓↓
丸安毛糸素材のBOOKの回収を行っています。

素材をピックアップしたけれど、使わなかったBOOK・・・
シーズンが終わって使わなくなったBOOK・・・
同じ素材のBOOKが2つあった・・・

本棚がいっぱいになって・・・そのうちに捨ててしまうBOOK

そんな不要なBOOKがありましたら、丸安毛糸までお送り下さい。

回収されたBOOKは、再利用し、新たなBOOKに生まれ変わります。
BOOKを有効使用しませんか?


3R活動Reuse(リユース:再使用)です。

3Rとは・・・
1.リデュース(ごみの発生抑制)
2.リユース(再使用)
3.リサイクル(ごみの再生利用)
の優先順位で廃棄物の削減に努めるのがよいという考え方を示しています。



「MARUYASU Knit GALLERY」のバックナンバーが
丸安毛糸のホームページから見られるようになりました。
ぜひ、見てみてください。
www.maruyasu-fil.co.jp/magazine/index.html



「MARUYASU  Knit  GALLERY」は08年4月よりテキスト形式を中止いたしました。
    今後もHTML形式のみでお届けします。


今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。

素朴な疑問大歓迎です!
調べて、お答えいたします!
スワッチ・BOOK依頼も大歓迎です!

●メルマガのご意見ご感想・スワッチ、BOOK依頼・はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp

●送信停止のご要望はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp
(タイトルに、配信不要とだけ書いてください。)   


MARUYASU corporation

大久保 千聖   CHISE OHKUBO
TEL   81-3-3633-5561
FAX   81-3-3633-5531
www.maruyasu-fil.co.jp
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp