vol.146  「静電気と繊維の関係」
こんにちは、
ヤーンアドバイザーの大久保千聖(おおくぼ  ちせ)です!

もう12月。

今年も残すところ1ヶ月です。

一年ってあっという間ですよね・・・

丸安毛糸の社内もクリスマスのリースが飾られました。
12月って感じです。

12月に入って1回目のメルマガです。

どうぞ、ご覧下さい!



先日、ニットラボに来社されたお客様の話・・・

「冬のニットって静電気が起きて苦手なの・・・」と





静電気のパチパチが起こりやすい素材起こりにくい素材があることは ご存知ですか?

どうして静電気は起きるのかというと・・・


2つの物体が擦れる時に電気が発生します。

発生した電気は空気中水分を利用し放電されます。
(水は電気を通す性質があります。)

空気中に水分がないと、発生した電気が放電出来ずにたまり(帯電)一気に放電するときに
パチっと音がなる程の電力が発生します。
乾燥している冬時期に静電気のパチパチが起こるのはこのためです。

乾燥している時期でも、着ている衣服が水分を吸ってためておける
(保湿性や吸湿性)機能が優れている素材を使うと
静電気防止になります。

保湿性や吸湿性の高い素材(繊維)は
シルク・綿・レンプールなど天然繊維です。

素材を見る際
保湿性・吸湿性=対静電気

という見方も出来ますね。

そこで・・・

おすすめ耐静電気素材。
静電気の起こりやすい衣服の下に着ると、効果絶大です!!


**Venus**  ヴィーナス
1/41     シルク70%    ラメ30%
シルクは吸湿性・保湿性ともに優れています。
シルクの光沢のラメの光沢が乱反射を起こし、さらに光沢が増した素材。




静電気について調べてみるうちに
こんな発見もありました。

静電気は、紀元前600年頃に古代ギリシャの哲学者タレスによって発見されたそうです。

えっ!!そんな前なの?!

とびっくりです。古代の哲学者ってすごいですね。


静電気は帯電すると、磁石のようにほこりやウイルスなども寄せ付けます。
ストレスの原因にもなるそうです。


静電気対策は必要ですね。

今週も読んで頂きありがとうございます★



☆★★お知らせ☆★★

お待たせしました。


「Hem」  BOOK完成しました!



BOOK送付希望の方は、
大久保までメール下さい。↓↓↓
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp


困ったときは・・・「KNIT  LABO」(ニットラボ)

ヤーンアドバイザー・ニットアドバイザー・コーディネーターがアドバイスします。

今すぐ予約を!


予約は先着順となります。
予約はお電話で申し込み下さい!→03-3633-5542
メールの場合は→knitlabo@knitlabo.jp


まずは、ホームページを見てみよう!→http://www.knitlabo.jp/

ブログ更新しました!→http://ameblo.jp/knitlabo-maruyasu/






「KNIT  LABO」(ニットラボ)では、

お客様の大切な資料をお預かりしています。

「KNIT  LABO」(ニットラボ)のニットライブラリーは、
ニット・ファッションに関する資料がたくさんあります。



先日・・・
ニットラボにお越しいただいたあるお客様から

「捨ててしまう資料があるんですけど、ニットラボで活かしていただけませんか?」

と、

と、大切な資料譲り受けました。

私達の会社の資料はニットに関する物がほとんどで、
頂いた資料にはプリント、刺繍など二次加工なども有って、
選ぶ人達によって違うので、資料の巾が広がりました。


皆様の会社で、置く場所に困った資料は有りませんか?

その資料を捨てる前に教えて下さい。とても良い財産かもしれません。

要らないと思った資料も何年か経って見直したら、新たなアイデアが生まれるかもしれません。

そんな今不要な資料が有ったら、捨てる前に声をかけて頂けませんか?
03-3633-5542までご連絡下さい。
メールの場合は→knitlabo@knitlabo.jpです。


*******************************************************************************************
丸安毛糸のエコ活動(BOOKの回収)も行っています。

こんなBOOKはありませんか?

●素材をピックアップしたけれど、使わなかったBOOK・・・
●シーズンが終わって使わなくなったBOOK・・・
●同じ素材のBOOKが2つあった・・・
●本棚がいっぱいになって・・・そのうちに捨ててしまうBOOK

そんなBOOKがありましたら、丸安毛糸までお送り下さい。

回収されたBOOKは、リユース(再使用)します!

3R活動の一つです。

3Rとは・・・
1.リデュース(ごみの発生抑制)
2.リユース(再使用)
3.リサイクル(ごみの再生利用)
の優先順位で廃棄物の削減に努めるのがよいという考え方を示しています。



「MARUYASU Knit GALLERY」のバックナンバーが
丸安毛糸のホームページから見られるようになりました。
ぜひ、見てみてください。
www.maruyasu-fil.co.jp/magazine/index.html



「MARUYASU  Knit  GALLERY」は08年4月よりテキスト形式を中止いたしました。
    今後もHTML形式のみでお届けします。


今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。

素朴な疑問大歓迎です!
調べて、お答えいたします!
スワッチ・BOOK依頼も大歓迎です!

●メルマガのご意見ご感想・スワッチ、BOOK依頼・はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp

●送信停止のご要望はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp
(タイトルに、配信不要とだけ書いてください。)   


MARUYASU corporation

大久保 千聖   CHISE OHKUBO
TEL   81-3-3633-5561
FAX   81-3-3633-5531
www.maruyasu-fil.co.jp
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp