vol.157  「レーヨンのNEW★BOOK」

こんにちは、
ヤーンアドバイザーの大久保千聖(おおくぼ  ちせ)です!



ゴールデンウィークも終わり、一気に気温もあがりました。

窓を開けていると、風が入ってきて気持ち良いですよね。



ところで、
丸安毛糸のホームページ見ていただきましたか?

まだ、ご覧になっていない方は、
↓↓↓
http://www.maruyasu-fil.co.jp/






5月に入って1回目のメルマガです。

どうぞ、ご覧下さい!



NEW★BOOK素材のおしらせ


「Toffino  トフィーノ」
1/7.5
レーヨン  100%

↓↓↓この素材です。





このレーヨンレーヨンに似た繊維について
解説していきたいと思います。


レーヨン・モダール・テンセル・リヨセル・レンプール・・・



なぜ、こんなに色々な名前があってどう違うのか、知ってますか?



レーヨンは、化学繊維の中の”再生繊維”という分類に属しています。

再生繊維とは、
木材パルプやコットンリンター(綿花の種の周りに残る短い繊維:キュプラの原料)
を溶かし、繊維に形作ります。

この繊維を使って糸を作ります。

原料や、溶かす方法、繊維に形作る方法によって
出来上がる糸の名称が変化します。





例えば・・・(よく使う再生繊維)


※品質表示は日本国内の場合です。
※キュプラは、レーヨンと繊維の加工方法が違うので、品質表示もキュプラになります。




リヨセル・テンセル
は、製法が少し違っていて、繊維をつくる段階で出た廃液を再利用することができる
ので”エコロジー繊維”として注目されています。


※品質表示は日本国内の場合です。

リヨセル・テンセルともに同じ繊維ですが、商標登録をした時に販売していた会社が
違ったために2つの名前が今も存在しています。今は同じ会社で販売しています。




とこんな感じ。


分かりましたか??



丸安毛糸鰍フホームページには「レーヨンの話」(メールマガジンvol85より)
を掲載しています。「レーヨンはなぜ作られたのか?」がわかります。
↓↓↓
http://www.maruyasu-fil.co.jp/article/13655254.html



話は、NEW★BOOK素材のおしらせに戻ります。



今回の「トフィーノ」のように輝くようなレーヨンは
糸にする段階で特殊な加工をします。

合繊メーカーの方の協力を経て、国内での素材開発を行いました!!

なので、

丸安毛糸限定販売です!



24色のストックサービス素材にする予定です。
↓こんな色になります。画像だと、この輝きが伝えられなくて残念です。

シルクのようにピカピカに輝いています。


BOOK完成まで、楽しみにしてて下さい。





他にどんな糸をストックしているの?

と思った方は、
丸安毛糸のホームページへ

ストックしている素材が全て載っています!
↓↓↓
http://www.maruyasu-fil.co.jp/category/1383969.html





先日、ニットラボに
ニットの貴公子”広瀬光治先生”が来館されました。

”手編みをする人を増やしたい”

そんな広瀬先生のお話をお聞きしました。



↑記念撮影しました。

もっと詳しくは、ニットラボのブログへ
http://knitlabo.aleaders.jp/e6631.html
http://knitlabo.aleaders.jp/e6629.html



今回も読んでいただきましてありがとうございます♪


AW企画、行き詰まってませんか?そんな時は

「KNIT  LABO」(ニットラボ)

ヤーンアドバイザー・ニットアドバイザー・コーディネーターがアドバイスします。

豊富な資料がデザインの”ヒント”になります。

今すぐ予約を!


予約は先着順となります。
予約はお電話で申し込み下さい!→03-3633-5542
メールの場合は→knitlabo@knitlabo.jp


まずは、ホームページを見てみよう!→http://www.knitlabo.jp/

ブログ更新してます!→http://knitlabo.aleaders.jp/







*****★丸安毛糸ホームページ★NEWS★*****

「ニットラボ通信」のバックナンバーがホームページから見られるようになりました。
http://www.maruyasu-fil.co.jp/article/13690076.html

●丸安毛糸で行われた、イベント情報。社員の素顔が見える!
http://www.maruyasu-fil.co.jp/category/1377503.html

●丸安毛糸の歴史って?
http://www.maruyasu-fil.co.jp/category/1377530.html




「MARUYASU  Knit  GALLERY」は08年4月よりテキスト形式を中止いたしました。
    今後もHTML形式のみでお届けします。


今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。

素朴な疑問大歓迎です!
調べて、お答えいたします!
スワッチ・BOOK依頼も大歓迎です!

●メルマガのご意見ご感想・スワッチ、BOOK依頼・はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp

●送信停止のご要望はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp
(タイトルに、配信不要とだけ書いてください。)   


MARUYASU corporation

大久保 千聖   CHISE OHKUBO
TEL   81-3-3633-5561
FAX   81-3-3633-5531
www.maruyasu-fil.co.jp
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp