vol.22  島精機の「 SDS-ONE 」はすごい!
こんにちは!
丸安毛糸株式会社・素材企画部の小林康子です。

今回は、島精機のデザインシステム「SDS-ONE」についてご紹介します。
丸安毛糸には島精機デザインシステム「SDS-ONE」が一台あります。

「SDS-ONE」とはどんな機械かというと、
島精機の編み機を動かす為のプログラムを作ったり、
編んでみたい糸を取り込んで実際に編み立てしなくてもバーチャルな編地を見ることができたりと、
とてもハイテクな機械です。
しかも、日々、進化しています。

丸安毛糸では主に編地のシュミレーションに使っているのですが、
今回は、春夏の人気素材「Herdmans GS」を例にとってご紹介します。

「Herdmans GS」は、リネン100%と綿100%とシルク100%の素材を
それぞれ違う色で3本撚糸した杢調の素材です。

写真でご紹介している編地は、
リネン、綿、シルクをそれぞれ別々に機械に取り込み、
コンピューター上で撚糸をして編地にしています。
なので、写真には本物の編地はひとつもありません。

撚糸をしなくてもだいたい編地の雰囲気を見ることができるので、
無駄に撚糸をする必要がなく、時間も短縮できるというわけです。
今後は島精機の方々にアドバイスをいただきながら
丸安毛糸のストックサービス素材をシステムに入力し、
本物のカラーブックとバーチャルなカラーブックを
併用してもらえるようなソフトを作っていきたいなと思っています。

SDS-ONEをすでにお持ちの方々には
いろいろと活用していただける日は近いかもしれません・・・

NEWS!!

丸安毛糸の新入社員、大久保千聖のブログができました!
みなさん、あたたかい目で見守ってあげてください・・・

http://blog.goo.ne.jp/chise-maruyasu/

「MARUYASU  Knit  GALLERY」は3月16日配信予定のvol.7から、
HTML形式でお届けします。
テキスト形式をご希望の方は、お手数ですが
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp
までご連絡ください。
素朴な疑問大歓迎です!

●メルマガのご意見ご感想はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp

●送信停止のご要望はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp
(タイトルに、配信不要とだけ書いてください。)   


MARUYASU corporation

小林 康子   YASUKO KOBAYASHI
TEL   81-3-3633-5561
FAX   81-3-3633-5531
www.maruyasu-fil.co.jp
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp