vol.232  「PITTI  FILATI71  報告」

こんにちは!大久保  千聖(おおくぼ  ちせ)です。


先週は、イタリア・フィレンツェで開催されたPITTI  FILATIに行って来ました。

2013-14秋冬の糸の展示会です。

春夏企画、真っ最中かと思われますが・・・
次のトレンドの様子を少しだけご紹介します。

と、その前に・・・
フィレンツェ滞在中に見た、景色↓↓↓

朝日を浴びたアルノ川に写る町並み
キレー(*゚д゚*)


アルノ川に写る魚の形?の雲
キレー(〃▽〃)


辺りが暗くなり始めたサンタマリアノヴェッラ教会
キレー(´Å`●)

いつ見てもきれいな町並みに感動します。

では、PITTI  FILATIの情報をどうぞ・・・↓↓↓



PITTI FILATI71(2013-14AW)




テーマ「RENAISSANCE ルネッサンス」




16世紀イタリア・フィレンツェを中心とした歴史的文化運動

”ルネッサンス”

が今年のテーマでした。
人と自然の価値を再認識する文化運動のルネッサンスは、
直訳すると、”再生”という意味もあります。

前回の秋冬のテーマ”RECYCLETHIC(リサイクル論)”
に通じるものがあるんだなぁ〜と。

今も残るルネッサンスの中心地であったイタリア・フィレンツェの町並みや建物の内装が
トレンド感と結びつき、とても分かりやすいシーズンだと感じました。




糸の傾向は、獣毛(特にモヘア・アルパカ)混の軽くてヘアリーな糸が多いように感じました。
この写真↓↓↓のように、へアリーな素材は、今後もトレンド感が強いようです。



と簡単ではありますが、テーマから感じたPITTI  FILATIでした。

☆いつもメルマガを読んでいただきありがとうございます☆



社長ブログ↓↓↓
「両国の老舗ニット会社社長
「ニット」こと岡崎博之の気づき」
新しいカテゴリーのランキングで頑張ってます!
さすが、激戦区。順位はいかに!
応援のクリック待ってまーす。


  社長のブログはこちら>>>




イタリアからのリアルタイム報告も出来ました!

丸安毛糸のフェイスブックページは
この↓↓↓画像をクリック!

丸安毛糸株式会社

Facebookページも宣伝



今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。

素朴な疑問大歓迎です!
調べて、お答えいたします!
スワッチ・BOOK依頼も大歓迎です!

●メルマガのご意見ご感想・スワッチ、BOOK依頼・はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp

●送信停止のご要望はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp
(タイトルに、配信不要とだけ書いてください。)   


MARUYASU corporation

大久保 千聖   CHISE OHKUBO
TEL   81-3-3633-5561
FAX   81-3-3633-5531
www.maruyasu-fil.co.jp
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp