vol.262  「カベ形状の糸をおすすめする理由」

こんにちは、ヤーンアドバイザーの大久保千聖(おおくぼ  ちせ)です!


先週は、「2014春夏 トレンドを活用してニット素材を使いこなそうセミナー」 を開催しました!

49名の方にお越しいただきまして
ありがとうございます。
このセミナーが、皆様のアイディアのヒントになって頂けたら嬉しく思います。

セミナーの様子を動画にまとめてみましたので、ぜひご覧ください♪
こちら>>>>


こんな感じでセミナー好評でした↓↓↓






春夏にカベ形状の糸をおすすめする理由




壁糸とは?
強い撚りをかけた太い糸と、無撚りの細い糸をひきそろえて、
太い糸にかけた撚りと逆の撚りをかけ撚糸した糸です。

太い糸の撚りが戻り、伸びる。
細い糸は撚りが増し、縮みます。
なので、太い糸が細い糸に波状に絡みつきます。

(下図参照)


編み上がった状態はタオル地のような
名前の由来である(ザラザラした壁・砂壁)のような
見え方をします。





カベ糸がなぜおすすめかというと・・・
図をご覧ください。↓↓↓






ストレート形状に比べ、糸に細かい凹凸ができます。
そのために、肌に触れる面積が軽減され、空気の通る道がたくさんできるのです。


ということは・・・


着心地が良いということです。



湿気の多い時期や、気温変化が激しい・春・夏・秋に
おすすめしている形状です。




おすすめの壁糸はこちら↓↓↓


春と秋におすすめ  TOPカラーが充実
「Garonneガロンヌ」1/31  レーヨン57%  ウール14%  ナイロン29%




春と夏におすすめ  綿100%の壁糸
「Curiousキュリアス」2/52  綿100%




春と夏におすすめ  レーヨンのドレープが美しい
「Lucieルシエ」1/50  レーヨン83%  ナイロン17%





他にもありますので、お気軽にお問い合わせください。


春夏素材を振り返りたいという方はこちら
↓↓↓
2014春夏素材の一覧がご覧いただけます!こちら>>>

☆いつもメルマガを読んでいただきありがとうございます☆




丸安毛糸のホームページがリニューアルしました!!


デザインを変えて、見やすくしました!
ぜひぜひ、見て頂けると嬉しいです!


新しいHPはこちら>>>



社長ブログ↓↓↓
「両国の老舗ニット会社社長「ニット」こと岡崎博之の気づき」

  社長のブログはこちら>>>




今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。

素朴な疑問大歓迎です!
調べて、お答えいたします!
スワッチ・BOOK依頼も大歓迎です!

●メルマガのご意見ご感想・スワッチ、BOOK依頼・はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp

●送信停止のご要望はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp
(タイトルに、配信不要とだけ書いてください。)   


MARUYASU corporation

大久保 千聖   CHISE OHKUBO

facebook始めました!
お気軽にお友達申請どうぞ♪


TEL   81-3-3633-5561
FAX   81-3-3633-5531
www.maruyasu-fil.co.jp
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp