vol.266  「ファンシーヤーンの”トリアード”に新色追加」

こんにちは、ヤーンアドバイザーの大久保千聖(おおくぼ  ちせ)です!


話題の「風立ちぬ」見てきました!

「きっと、心に残る映画です。」

大人なアニメです・・・色々と考えさせられる作品で、わたしが主人公の心情にのめり込みながら見るには
まだまだなんだと実感。

原作のモデルになった人物にとても興味が湧いたのでこの夏の読書にします。

ポスター曲がってるし・・・笑。→




***お知らせ***

丸安毛糸鰍フ夏季休業は8月13・14・15日です。

弊社営業中でも倉庫の営業日は、異なりますので
糸の出荷が出来ない場合があります。お急ぎでの発注の際はご注意ください。





春夏におすすめの加工




オパール加工。
オパール加工とは・・・

オパール材と呼ばれる酸性の強い溶剤を使い
綿や麻・レーヨンなどのセルロース繊維を溶かします。
溶かした後に、熱を加えさらに、繊維にダメージをあたえボロボロにします。

ボロボロになった繊維を洗い流すと・・・

残った繊維の部分が透けて、春夏らしい編地をつくるのができる加工です。

ニット地以外にも、布帛やジャージでも使われている加工ですので目にする機会も多いと思います。
インテリア資材にも多く見られますね。


全ての素材にできる加工ではないので、
糸の性質や混率をもとに、試験が必要です。


丸安毛糸の素材の中で、

オパール加工が可能な素材が

Ginger  ジンジャー↓↓↓


リネン(55%)が溶けて、ポリエステル(45%)が残ります。



オパール加工をした編地↓↓↓




透け感がでるので、涼しげな雰囲気が出せます。






「オパール加工をやってみようかなぁ・・・」とご検討の方は、ご紹介した編地を送りますので、
「オパールの編地下さい。」と、メールをお待ちしています。
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp



春夏素材は、お決まりですか??
丸安毛糸鰍ナは、2014春夏の素材がいつでも見れます。


まだまだ間に合う、2013-14秋冬も素材提案していますので、
「こんな素材ない?」のお気軽なお問い合わせお待ちしています。


☆いつもメルマガを読んでいただきありがとうございます☆



丸安毛糸鰍フFacebookページで連載しています。
「ぴろしのシュワッチ(スワッチ)紹介」

↓↓↓


こんにちは〜( ^_^)/~~~

丸安毛糸のぴろしで〜す(^_^)v
今回は、前回に引き続き{透明糸}です。

レーヨンの太い糸に先週紹介しましたパープルの透明糸を2本つかって編んでいます!!

透け感と言うよりは
糸と太さ違いによる面白さを表現しているのかな〜?っとぴろしは思いました!(◎_◎;)

では、また!「シュワッチ」

透明糸(通称:モノフィラメント)のデリバリーも可能です。
透明から色付までありますよ!





丸安毛糸のFacebookページはこちら>>>



社長ブログ↓↓↓
「両国の老舗ニット会社社長「ニット」こと岡崎博之の気づき」

  社長のブログはこちら>>>




今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。

素朴な疑問大歓迎です!
調べて、お答えいたします!
スワッチ・BOOK依頼も大歓迎です!

●メルマガのご意見ご感想・スワッチ、BOOK依頼・はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp

●送信停止のご要望はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp
(タイトルに、配信不要とだけ書いてください。)   


MARUYASU corporation

大久保 千聖   CHISE OHKUBO

facebook始めました!
お気軽にお友達申請どうぞ♪


TEL   81-3-3633-5561
FAX   81-3-3633-5531
www.maruyasu-fil.co.jp
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp