vol.271  「ニット豆知識☆毛番手・綿番手・麻番手の違い」

こんにちは、ヤーンアドバイザーの大久保千聖(おおくぼ  ちせ)です!


10月より始まったニット産地での
素材展示会も無事終了!

多くの方にお越し頂きありがとうございます。








さて、来週の10月23日(月)からは、大阪での”ニット展示会”を開催します。

大阪(南船場MIDビル):10月23日(水)・24日(木)・25日(金)

詳細は、こちら>>>



続きまして、東京(本社)でも展示会を開催します。

東京(両国本社):11月13日(水)・14日(木)・15日(金)

ぜひぜひ、カレンダーに予定してくださいね♪




毛番手と綿番手・麻番手の違い



素材によっては、番手表記は異なります。
確かに、同じ糸でも綿番表記したり、毛番表記したりするのでややこしいですよね。

これは、綿・毛(ウールなど)・麻など素材によって糸の作り方やシステムが全く異なるからです。
だから覚えるしかありません。



良く見かけるものが
綿番手毛番手です。読み方もちょっと変わってます。



-----------------------------------------------------------------------------



綿番手は分母が小さく、分子が大きい。

40/2(よんまるそうし)    40/1+40/1という構成。

40/3(よんまるみっこ)    40/1+40/1+40/1という構成。

分子が大きくなるほど糸が細くなります。
40/2を毛番手に換算すると、2/68(ろくじゅうはちばんそうし)になります。

-----------------------------------------------------------------------------



毛番手は分母が大きく、分子が小さい。

2/48(よんぱちそうし)    1/48+1/48という構成。

3/48(よんぱちみっこ)    1/48+1/48+1/48という構成。

分母が大きくなるほど糸が細くなります。

-----------------------------------------------------------------------------



ややこしいのが、麻番手!

麻番手は分母が小さく、分子が大きい。(綿番手と同じなのでややこしい)

40/2(よんまるそうし)    40/1+40/1という構成。

子が大きくなるほど糸が細くなります。
毛番手に換算すると、2/25(にじゅうごばんそうし)になります。

-----------------------------------------------------------------------------



この麻素材が2014春夏 新素材が出ます!!


前からやっている素材ですが、
人気のため今季よりカラーストック始めます!!

麻好きな方におすすめ



Herdmans40  ハードマン40    40/2(麻番手)  2/25(毛番手)
12G用のリネン素材です。7Gの場合2P(2本取り)がおすすめ!
アイリッシュリネン100%


最高級リネンの代名詞といわれるハードマンズ社で紡がれる”アイリッシュリネン”を使用
ハードマンズ社は、1835年創業の欧米を代表する伝統あるリネン紡績メーカーです。

培われたリネン紡績の技術と品質の良さは欧米をはじめ世界中から高い評価を得ています。
アイリッシュリネンは、肌に優しく、サラッとして爽やかな清涼感が特徴。

綿やシルクに比べ、吸水、発散性に優れているため、水分や汗を吸い取り、かつ発散させます。
また、通常のリネンに比べ柔らかく豊かな光沢を持っています。



まだサンプル帳が出来上がっていないのですが、
サンプル糸は染め上がっているので、今すぐ使えます!!
サンプル糸の出荷可能です!


BOOKができ次第発送します。発送希望の方は、メールお待ちしています。↓↓↓
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp



春夏素材は、お決まりですか??
丸安毛糸鰍ナは、2014春夏の素材がいつでも見れます。


「こんな素材ない?」のお気軽なお問い合わせお待ちしています。


☆いつもメルマガを読んでいただきありがとうございます☆



丸安毛糸鰍フFacebookページで連載しています。
「ぴろしのシュワッチ(スワッチ)紹介」

↓↓↓


こんにちは〜!ぴろしです(^-^)/

今週のシュワッチは2つの糸を使った”配色タック柄、縦ストライプ風”で〜す!!
何かフランス料理のメニューみたいなタイトルになっちゃいましたね!(笑)

このシュワッチのポイントは
2つのファンシーヤーンを使ってタック柄の変形で縦ストライプ風に編んでいる所です。

ファンシーヤーンを使う事によってストライプが強調されたりまた凹凸効果も出てくるのです!!
写真の左側が表目で右側が裏目となっています!

素材としては、
@オフ白の糸→綿のハシゴタイプのテープヤーンですが所々ラメが入っているのが特徴です。

Aベージュの糸→綿混のコード糸にナイロンフィルムが入って全体的にキラキラと光っています。
この様に違素材ファンシーヤーンを使用する事で同系色でもストライプを強調する事が出来るのです!!

このシュワッチの使い方はとしては、一般的にはストライプの見える表目使いだと思いますが、
かなりマニアックな方には裏目使いも面白いのでお勧めです!!

ではまた来週〜。シュワッチ♪


丸安毛糸のFacebookページはこちら>>>



社長ブログ↓↓↓
「両国の老舗ニット会社社長「ニット」こと岡崎博之の気づき」

  社長のブログはこちら>>>




今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。

素朴な疑問大歓迎です!
調べて、お答えいたします!
スワッチ・BOOK依頼も大歓迎です!

●メルマガのご意見ご感想・スワッチ、BOOK依頼・はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp

●送信停止のご要望はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp
(タイトルに、配信不要とだけ書いてください。)   


MARUYASU corporation

大久保 千聖   CHISE OHKUBO

facebook始めました!
お気軽にお友達申請どうぞ♪


TEL   81-3-3633-5561
FAX   81-3-3633-5531
www.maruyasu-fil.co.jp
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp