vol.54  「 キヴィアック 」 のお話
こんにちは!
丸安毛糸株式会社・素材企画部の小林康子です。

先日、世界・不思議発見!を見ていたら、麝香牛(ジャコウウシ)が紹介されていました。
そういえば一度展示会で見たときに、びっくりするほど高かったことを思い出したので、
今回は、そのジャコウウシから採れる産毛「 キヴィアック 」について調べてみました。
「 キヴィアック 」とは、ジャコウウシの外毛の下にある細くて暖かい、柔らかな産毛のことをさします。

ジャコウウシは地球上でもっとも寒かった氷河期の時代から現代まで生き残った一番大きな草食動物です。
ジャコウウシの毛皮は、長くて粗い保護毛(外毛、刺毛)の下に繊細で柔らかな下毛(産毛、これが「 キヴィアック 」です!)が高密度に生えている二重構造になっているので、 氷点下40℃〜60℃という極寒の中でも生きられるんですね。
そんなジャコウウシは、マンモスの傍らで草を食べていた時代からほとんど進化することなく、現代でも北極圏に生息しています。

「 キヴィアック 」の繊維はカシミアよりも細く、なめらかで、光沢があるのが特徴です。
年間の捕獲量がカナダ政府によって厳重に制限されているため、とても希少な素材です。

正直なところ私も実物を見たのは何年か前の展示会が最初で最後で、
お値段もびっくりするほど高かったのを覚えています。
(確か10万/s位だった気が・・・)

私の知る素材のなかでは、ヴィキューナの次にびっくりするプライスです。
いつか着てみたいものです・・・

↑「 麝香牛(ジャコウウシ)」です。
NEWS!!

16.5μのスーパーエキストラファインウールを100%贅沢に使用した、
「 Luminous ルミナス 2/60 」に、
TOPメランジカラーライトグレーチャコールグレーが登場しました!!
TOPカラーなので、ますます風合いもよく、カシミヤのようなタッチです!
ぜひ、担当営業にお問い合わせください。

「MARUYASU Knit GALLERY」のバックナンバーが
丸安毛糸のホームページから見られるようになりました。
ぜひ、見てみてください。
http://www.maruyasu-fil.co.jp/magazine.html

丸安毛糸の新入社員、大久保千聖のブログができました!
みなさん、あたたかい目で見守ってあげてください・・・

http://blog.goo.ne.jp/chise-maruyasu/

「MARUYASU  Knit  GALLERY」は3月16日配信予定のvol.7から、
HTML形式でお届けします。
テキスト形式をご希望の方は、お手数ですが
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp
までご連絡ください。
素朴な疑問大歓迎です!

●メルマガのご意見ご感想はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp

●送信停止のご要望はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp
(タイトルに、配信不要とだけ書いてください。)   


MARUYASU corporation

小林 康子   YASUKO KOBAYASHI
TEL   81-3-3633-5561
FAX   81-3-3633-5531
www.maruyasu-fil.co.jp
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp