vol.98    「2009SS PITTI FILATI 速報!」
こんにちは、
素材企画部の大久保千聖です!


明日から、「ジャパンヤーンフェア」と2009SS素材企画への
出張へ行ってきます!


2008-09AW”MARUYASU  コレクション”も揃いました!是非ご覧下さい。

2008-09AW「PITTI  FILATI」
輸入糸のBOOKも揃いました。お越しの際は是非ご覧下さい。
写真もありますので、合わせてご覧下さい。

1月30.31日・2月1日 と行われた
2009SSPITTI FILATI

103ブランド(海外24ブランド)が出展。
09SS向けのニットヤーンを提案。

丸安毛糸からは、井部が行きました。
写真も含め、会場の様子をインタビューし、まとめました。

テーマは、
WATERLINE

です。


海に飛び込むと・・・
キラキラとの反射・・・ネイビーブルーの色に包まれる・・・・
次第に・・・ブルーのグラデーション・・・やさしい色に変化する。

サンゴ礁の鮮やかなオレンジ・赤・ピンク・・・
パール貝のやさしい光り・・・

と、雰囲気が想像できたでしょうか?


トレンドブースは海の中をイメージ。

光沢糸や透明糸で造られた魚・クラゲなどの水の中の生物には
スパンコール・ビーズで装飾が施され、
まるでの中に入ったような感覚になります。



大きなトレンド感は無く、各ブランドがアピールによる打ち出しを強めているようで、

しいて言うなら・・・
「エコロジー」

トレンドブースの奥には”エコロジー”ブースがあり、

エコ素材の元になっているモノと糸になった状態とを合わせて展示してあります。
こんなモノがエコ素材に・・・
とエコを知ってもらうための展示ではないでしょうか。

原料がエコロジーのものはもちろんのこと
ベジタブルハーブダイ」と言われエコ染色も注目されています。

ファンシーヤーンが今まで以上に目立っているようで、
リリヤーン・ブークレヤーン・壁糸・スパンコール入りの糸も見られます。

スパンコールやビーズのように、に反射して
光る素材も多くあり、光沢感はキーワードの一つです

素材では、綿・麻・ビスコース系
特に、素材では、麻混の色々なバリエーションの展開で今まで以上に多く見られるようです。

と、会場の様子のご紹介です。
下の写真は、トレンドブースの写真とエコロジーブースの様子です。

☆今週も読んで頂きましてありがとうございます。☆


☆NEWS☆


丸安毛糸のホームページを更新しました。



トピックス更新しました。
メルマガでご紹介した素材の知識や糸・加工などなど・・・・

ホームページでは、情報量がプラスされています。

↓↓↓
www.maruyasu-fil.co.jp



☆NEWS☆
***Madrigal(マドリガル)***
69色のストックサービス
1/4.5 ウール 80% アンゴラ 20%

アンゴラを黒く染めたダークな新色完成!
大きめなネップが特徴のネップヤーンです。

大変お待たせしました!
新色カラーカードが完成しました!
「MARUYASU Knit GALLERY」のバックナンバーが
丸安毛糸のホームページから見られるようになりました。
ぜひ、見てみてください。
www.maruyasu-fil.co.jp/magazine/index.html

「MARUYASU  Knit  GALLERY」は3月16日配信予定のvol.7から、
HTML形式でお届けします。
テキスト形式をご希望の方は、お手数ですが
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp
までご連絡ください。
素朴な疑問大歓迎です!
調べて、お答えいたします!
スワッチ・BOOK依頼も大歓迎です!

●メルマガのご意見ご感想・スワッチ、BOOK依頼・はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp

●送信停止のご要望はこちら●
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp
(タイトルに、配信不要とだけ書いてください。)   


MARUYASU corporation

大久保 千聖   CHISE OHKUBO
TEL   81-3-3633-5561
FAX   81-3-3633-5531
www.maruyasu-fil.co.jp
maruyasu-fil@maruyasu-fil.co.jp